シミウスがべたつきやすい人って

人それぞれ感覚が違うように、化粧品の感じ方もそれぞれ違ってきます。

 

なので、ホワイトニングリフトケアジェルを「ベタつきやすい」と感じる方がいてもおかしくありません。

 

オールインワンジェルのシミウスジェル。

 

オールインワンジェルの特徴は「ベタつきやすい」「乾燥しやすい」と思われていますが、オールインワンジェルのシミウスジェルの特徴は、ベタつきにくく保湿力が高いと言われています。

 

マッサージができるジェルで、そのため弾力も備えしっかりとした固めの質感ですが、私は使用してから一度もベタつきを感じたことはありません。

 

人それぞれ感じ方に違いがありますが、「ベタつく」と感じるのはどうしてでしょうか?ベタつきの原因長い時間、肌の表面にジェルが残っている場合にベタつきを感じてしまうのかもしれません。

 

肌の乾燥が肌の表面にジェルが残ってしまう原因かも知れません。

 

肌が乾燥し固くなると肌に水分が浸透しにくくなると考えられます。

 

なので、肌の中の水分量が正常になると肌自体にシミウスジェルが浸透しやすくなるので、ベタつきは少なくなると思います。

 

このような肌のベタつきの悩みは「シミウスジェルを使い始めたばかりの方」に多くおこる悩みのようです。

 

ターンオーバーを元に戻すためシミウスジェルでのマッサージを続けていくと、固く古い角質層が肌表面に押し上げられ剥がれていきます。

 

すると、肌自体が水分を浸透させやすくなるので、だんだんとベタつかなくなってきます。

 

メイク時にベタつく事が気になる場合は、夜だけでもシミウスジェルでマッサージするようにすると徐々にベタつかない肌に変わっていきますので、ベタつくからと諦めないで下さいね。

 

そうする事で、シミに対して効果がある成分が肌に浸透し、結果シミからの悩みから解放される事へと繋がるのです。

 

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ